おカネ持ちになれるか、すぐ判る「10の質問」

皆さんは、ウォール街の金融マンも学んでいる「お金持ちになる心理学」をご存じですか?

程度の差こそあれ、誰もがおカネ持ちになりたいと思っていることでしょう。自ら進んで貧乏になりたいという人など、まずいないと思います。少しでも金銭面で楽な生活をしたいからこそ、人は一所懸命に働きますし、節約に励んで、少しでも手元に資金を残そうとします。

6

自分のおカネに対する潜在意識を知る

その前に、自分がおカネに対して、どのような潜在意識を持っているのかを知る必要があります。次の1~10までの設問にある(      )の中を、まずは埋めてみてください。埋める時はじっくり考えてから記入するのではなく、直感で、パッと頭に浮かんだことを素直に書き入れて下さい。

  • 01、父はおカネについて(      )と思っていた。
  • 02、母はおカネについて(      )と思っていた。
  • 03、幼いころ、私はおカネについて(      )だと感じていた。
  • 04、私の家族にとって、おカネは(      )の原因だった。
  • 05、たくさんのおカネを使うことは(      )である。
  • 06、おカネは人を(      )にする。
  • 07、もっと多くのおカネを手に入れるために、私は(      )する必要がある。
  • 08、おカネ持ちになると(      )を失う。
  • 09、仕事で成功すると(      )を失う。
  • 10、おカネの管理は(      )である。

元記事:東洋経済オンライン

IN MY OPINION

j須藤順平(@jumpeisudo) 2015年4月に株式会社プレミアバンク入社。2016年1月、グループ会社のalpb realty corporationに移籍。コンサルティング事業部、マーケティングセールス事業部、国際事業部を経て、最年少でalpb realty corporationのディレクターに就任。2017年より経営学を学ぶためにBBT大学に入学。

収入が多いだけじゃ貯金はできない

多くの貯金ができる人というのは、お金の出入れをコントロールできている人だけです。いくら収入が高くても収入を超えてお金を支出してしまえば、お金は貯まることはありません。しかし、逆に収入が低くても支出を抑えれば貯金をすることだって可能だという事です。

あまり身構えないで上記の質問にお答えいただければ自分の中の潜在的なお金に対する意識がわかると思います。

私の「お金に対する意識」の回答結果は以下の通りでした。

  • 01、父はおカネについて(無関心)と思っていた。
  • 02、母はおカネについて(厳しい)と思っていた。
  • 03、幼いころ、私はおカネについて(お菓子を買うための道具)だと感じていた。
  • 04、私の家族にとって、おカネは(幸せに暮らすため)の原因だった。
  • 05、たくさんのおカネを使うことは(世に貢献できること)である。
  • 06、おカネは人を(幸せにもするし不幸せにも)にする。
  • 07、もっと多くのおカネを手に入れるために、私は(成長)する必要がある。
  • 08、おカネ持ちになると(自我)を失う。
  • 09、仕事で成功すると(謙虚の心)を失う。
  • 10、おカネの管理は(自分自身の管理と同じ)である。

私のお金に対する潜在的な意識は、ポジティブとネガティブが混ざっていました。お金というのは諸刃の剣です。上手に使えば自分の人生を最高に輝かすこともできますし、下手をすれば最悪の人生にもなりえます。

皆様はどんな回答になりましたでしょうか?

Facebookアカウント
https://www.facebook.com/jumpei.sudo.5

Twitterアカウント
https://twitter.com/premierbank0222


◇財務コンサルティングセミナー詳細(参加費無料

次回:2017年02月08日(水)
ご予約はお早めに!!

詳細:資産運用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2017年財務コンサルティングセミナー日程はこちらでご確認ください。

海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について

メルマガ配信

株式会社プレミアバンクでは、メルマガ配信サービスを実施しております。最新の金融ニュースや期間限定キャンペーンなどのお得な情報を配信中です。

株式会社プレミアバンク メールマガジン配信サービス

20120104

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)