確定申告でサラリーマンも払った税金が戻ってくる!「普通の人」の所得税率は20%!

確定申告のシーズンがやってきた。税金を天引きされている会社員にとっては、「毎年、タレントが『申告しましょう』とCMで呼びかけているイベントだよな」程度に思うことだろう。

しかし、税制に関心を持つことは生活防衛にもつながる。もっと下世話に言えば、たとえ会社員でも、払う税金をより少なくできれば、その分給料を目減りさせずに済むのだ。確定申告はそのためにも有効な手段だと言えば、関心が湧くだろうか。

確定申告の目的は、ざっくり言えば、税金がかかる元になる1年間の所得を「申告」し、納める所得税を「確定」するというものだ。会社員の場合は、勤務先が見込みで税金を毎月の給与から天引きし、さらに「年末調整」の際に税額を計算し直して、払い過ぎた分は戻してくれる。

PAK85_kakuteishinkokuyabai20140312233602_TP_V

元記事:ビジネスジャーナル

IN MY OPINION

j須藤順平(@jumpeisudo) 2015年4月に株式会社プレミアバンク入社。2016年1月、グループ会社のalpb realty corporationに移籍。コンサルティング事業部、マーケティングセールス事業部、国際事業部を経て、最年少でalpb realty corporationのディレクターに就任。2017年より経営学を学ぶためにBBT大学に入学。

面倒な確定申告はやりましたか?

毎年この時期になると確定申告の本がたくさん本屋に並び始めますが、皆様は確定申告をやりましたでしょうか?大体の方が会社に年末調整をやってもらっているので個人ではやる必要がないかと思いますが、副業で所得額が合計20万円以上の方はやる必要があります。

副業と言っても、仕事に限らず投資で得た利益も20万円以上の場合には申告が必要になります。しかし、株式投資や投資信託には、申告をしなくてもよい方法があります。

それが、特定口座を使用して取引をすることです。株式投資や投資信託には、口座の種類が3種類あり、「一般口座」「源泉徴収ありの特定口座」「源泉徴収なしの特定口座」三種類あります。この「源泉徴収ありの特定口座」を使用して取引をすれば、証券会社が代理で税金を納めてくれます。

利益が出るたびに税金分が引かれるので、投資効率は落ちますが、確定申告を自分で行う手間を省くことが出来ます。

確定申告の手間を省いてくれる投資を選ぼう

上記の様な特定口座を使用する以外にも、投資家の代わりに税金を納めてくれる制度を導入している投資会社は、それほど多くはありませんがあります。そういった会社を選べば、毎年面倒な確定申告の手間を省くことが出来ます。

投資対象を判断する上で、重要視するのはもちろん利回りだと思いますが、そこに追加していただきたいのが、自分が投資をしている間に面倒な手続きがないという事です。

この面倒な手続きというのは、人によって感じ方が違うと思いますので細かくは書きませんが、税金の申告は間違いなく自分でやるのは面倒くさい部類に入ると思います。次に投資商品を選ぶ時には、このことを判断材料にしてみてはいかがでしょうか。

ピースな顔して独り言…

脱税はダメ、ゼッタイ

Facebookアカウント
https://www.facebook.com/jumpei.sudo.5

Twitterアカウント
https://twitter.com/premierbank0222


◇財務コンサルティングセミナー詳細(参加費無料

次回:2017年02月28日(火)
ご予約はお早めに!!

詳細:資産運用の基礎知識から細かい内容までポイントを分かりやすく解説
定員:10名(希望者多数の場合は先着順になります)
会場:株式会社プレミアバンク東京本社
〒108-6028 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階
※2017年財務コンサルティングセミナー日程はこちらでご確認ください。

海外投資お役立ちガイドセミナー受付専用ダイヤル
フリーダイヤル:0120-266-018

※無料個別相談も随時開催しております。
※正しく知りたい、海外投資の魅力「無料個別相談会」について

メルマガ配信

株式会社プレミアバンクでは、メルマガ配信サービスを実施しております。最新の金融ニュースや期間限定キャンペーンなどのお得な情報を配信中です。

株式会社プレミアバンク メールマガジン配信サービス

20120104

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)